ワンセグなしスマホを選択しよう!ワンセグなしスマホを紹介!【2018年10月】

2018年11月2日

こんにちは、KOMOです。

3月にワンセグなしのスマホの紹介記事を出しました。新しいスマホが出てきたので新しく追加分を書こうと思います。今回はサブブランドやMVNOなどで売られているSIMフリー端末も追加して書きます。目次があるので、目次を頼りに見ていただけると見やすいと思います。一言書いてますが、あまり頼りにならないと思うので、リンクの公式サイトをみてください。

3月に書いたのはこちら⇩

特別枠

Apple iPhoneシリーズ

全てベゼルレスモデルとなったiPhoneです。今年のiPhoneは通常版のXS、XSの画面サイズを大きくしたXS Max、そしてXSとXS Maxの中間の画面サイズで機能面を削ぎ落としたエントリー向けのXRがあります。

  • iPhone XS Max
  • iPhone XS
  • iPhone XR

Apple Store、ドコモ 、au、ソフトバンクから購入が可能です。

Google Pixelシリーズ

PixelはAndroidを開発しているGoogleが出しているのスマホです。

標準のPixel 3と大きめのサイズのPixel 3 XLがあります。

  • Pixel 3
  • Pixel 3 XL

Pixelシリーズの3代目でやっと日本で販売となりました。日本では、Google PayでFelicaを採用していることもあり、日本版はおサイフケータイ/Google Pay対応に対応しています。Google公式とドコモ 、ソフトバンクから購入が可能です。

docomo

HUAWEI HUAWEI P20 Pro HW-01K

Huawei製では珍しいおサイフケータイ/Google Pay対応です。3眼カメラが特徴的です。

シャープ AQUOS sense2 SH-01L

AQUOS senseの後継機。Webやメッセージがメインという人向けの機種です。

au

シャープ AQUOS sense2 SHV43

AQUOS senseの後継機。Webやメッセージがメインという人向けの機種です。

HUAWEI HUAWEI P20 lite HWV32

2017年に一番売れた格安スマートフォンのHUAWEI P10 liteの後継機種です。

LGエレクトロニクス LG it LGV36

スマートフォン初心者向け機種です。スマートフォン操作の学習機能がついています。

SoftBank

HUAWEI HUAWEI nova lite 2

若者向けに出されているnovaシリーズのHUAWEI nova liteの後継機です。

HUAWEI HUAWEI Mate 10 Pro

HUAWEIの機種でハイスペックモデルに位置する。トレンドの大画面ベゼルセスであるもののノッチがないため、ノッチが嫌いな方にはいいかもしれません。SIMフリー版がありますが、仕様が異なるため注意が必要です。

シャープ AQUOS zero

AQUOSのハイエンドモデルです。軽量化を重視した設計により、画面サイズが6.2型として146gと非常に軽いです。

京セラ DIGNO J

濡れた手でも操作ができるのが特徴である機種です。

ワイモバイル

HUAWEI HUAWEI P20 lite

2017年に一番売れた格安スマートフォンのHUAWEI P10 liteの後継機種です。この機種も価格.comでも人気ランキング1位に入るほど、バランスの取れたいい機種となっています。

京セラ Android One S4

Android OneのSシリーズの3台目の機種。Sシリーズは基本機能を備えているのが特徴でメールや電話などをする人向けに作られています。Android Oneにはアップデート保証があります。

シャープ Android One S3

Android OneのSシリーズの3台目の機種。Sシリーズは基本機能を備えているのが特徴でメールや電話などをする人向けに作られています。Android Oneにはアップデート保証があります。

UQ mobile

シャープ AQUOS sense2

AQUOS senseの後継機。Webやメッセージがメインという人向けの機種です。

OPPO OPPO R17 Neo

日本では初めてディスプレイ内指紋認証が可能です。ミドルハイで4万円で買えるコスパの良い機種です。

HUAWEI HUAWEI P20 lite

2017年に一番売れた格安スマートフォンのHUAWEI P10 liteの後継機種です。この機種も価格.comでも人気ランキング1位に入るほど、バランスの取れたいい機種となっています。

HUAWEI HUAWEI nova2

nova3が出ているため、1世代前の機種になります。

シャープ AQUOS sense

ゲームはしない、メールや電話がメインの方向けです。AQUOS sense2が出ているため、型落ちとなりましたが、白ロム新品で2万円くらいで買えるため、安くておサイフケータイを使いたい方にはいいかもしれません。

その他SIMフリー

ワンセグなしのSIMフリー端末の一部を紹介。

ASUS

ZenFone Max (M1)

安いDSDS対応スマホ。

ZenFone 5Q

ZenFone 5シリーズの下位モデル。DSDSに対応しています。

ZenFone 5

DSDVに対応し、auのVolte SIMを使うことができます。

ZenFone 5Z

最新の高性能CPUを積んだZenFone 5シリーズの上位モデル。ZenFone5同様にDSDVに対応し、auのVolte SIMを使うことができます。

BlackBerry

BlackBerry KEY2

BlackBerryといったらキーボード!ちょっと変わったものが好きな人におすすめ。

「au +1 collection」としてauが取り扱ってます。また、Amazonなどでも購入が可能です。

auから購入したい方はこちら

コヴィア・ネットワークス

FLEAZ BEAT

低スペックではあるものの、DSDS対応しています。

HUAWEI

HUAWEI nova 3

ハイエンドのP20 ProとMate 10 Proと同じCPUを使いながらも、価格を抑えてコストパフォーマンスがよいため人気がある機種。カラーリングがきれい。DSDV対応。

HUAWEI P20

ドコモから販売されているP20 Proよりも小さい。P20 Proはトリプルカメラなのに対して、P20はデュアルカメラとなっている。ただ、P20 Proがドコモ販売であるため対応していないDSDVに対応。

HTC

HTC U11 life

ミドルレンジでおサイフケータイ/Google Pay対応スマホです!

楽天モバイルから購入したい方はこちら

HTC U12+

最新の高性能CPUを積んだハイエンドスマホ。おサイフケータイ/Google Pay対応しています。

MAYA SYSTEM

jetfon

クラウドSIMが魅力で海外渡航者向けです。クラウドSIM+物理SIMによるDSDS対応。

MOTOROLA

moto e5

指紋認証部にモトローラのロゴがプリントされているのがかっこいい。格安ながら、バッテリーが4000mAhと比較的多い機種です。

moto g6

gシリーズのミドルスペックの機種。DSDS対応しています。

moto g6 Plus

gシリーズのミドルハイスペックの機種。moto g4 plusが日本ではじめてのDSDS対応機種であったため、引き続きDSDSに対応しています。

moto z3 play

zシリーズはmoto modsという専用の周辺機器をつかって機能を拡張できるのが特徴です。DSDS対応。

OPPO

Find X

全画面液晶で、カメラがスライドするギミックが面白い。

OPPO R15 Neo

3GBメモリーと4GBメモリーの2つモデルがあり、RAMでグレード分けしている珍しいスマホ。DSDV対応。

OPPO R15 Pro

DSDVに対応して、おサイフケータイにも対応した初めてのスマホ。

シャープ

AQUOS sense plus

AQUOS senseよりも性能が高く、大きいのが特徴です。おサイフケータイに対応しています。

楽天モバイルから購入したい方はこちら

スポンサーリンク